自然派ワイン

(価格は消費税込みで表示しています。)      

ドメーヌ・レ・ドゥーテール  Domaine Les Deux Terres

 ヴァランセをローヌ川に沿って南に50kmほど下ると、お菓子のヌガーの発祥地モンテリマールがある。モンテリマールからローヌ川の対岸へ渡り、小高い山間を西へ25kmほど進むと、ドゥーテールのドメーヌがあるヴィルヌーヴ・ド・ベールにたどり着く。総面積8haのドメーヌ畑は、ヴィルヌーヴ・ド・ベールから4km北上した、標高340mの粘土質・石灰質土壌の丘ミラベルに5ha、そこから3kmほど離れた標高380mの南向きに面したバザルトの台地リュサルに3haと大きく2つのテロワールに分かれて、それぞれ違う個性のワインをつくり出す。気候は地中海性気候で夏は暑く乾燥しやすいが、大陸性の気候や山間のミクロクリマも左右し、年間を通じて適度な雨も降る。また、昼と夜の寒暖の差が激しいのでブドウの成熟に適している。
マニュエルとヴァンサンは2000年にドメーヌ・グロージュで一緒に働いた後、2004年エマニュエルはドメーヌ・デファンの栽培醸造責任者、ヴァンサンはDRCとデュジャックが立ち上げたドメーヌ・トリエンヌの栽培醸造責任者の経験を経て2009年アルデッシュに自らのドメーヌを起ち上げる。
彼らのモットーは「消費者が喜ぶ自然派ワインをつくる!」こと。ワインの欠点に一切妥協は許さず、常にコストパフォーマンスの高いワインをつくり上げるためにテイスティングなどお互いの厳しいチェックは欠かせない。レ・ドゥーテール「二つの土地」というドメーヌ名には2人の才能、2人のそれぞれテロワールの異なるぶどうを持ち合わせ、ひとつの素晴らしいワインをつくり上げるという彼ら一心同体の強い思いが込められている。
産地:フランス>アルデッシュ>ヴィルヌーヴ・ド・ベール
AOC:IGP(Vdp)コトー・ド・ラルデッシュ
畑総面積:13ha
農法:ビオロジック 
収穫方法:100%手摘み、畑で選果

   ラドレ 2020(白)
2020年は、春の遅霜により20%減。さらにヴィオニエはミクロクリマにより収穫前の雨が降らなかったことから、ブドウは水不足のままだった。ブドウの酸が落ちてアルコール度数が上がることを心配したが、予定よりも少し早めの収穫を決行。出来上がったワインは、アルコール度数 12%のいつもよりもみずみずしくフレッシュなワインに仕上がった。醸造も、ワインの清涼感を与えるために樽を一切使わず、発酵も熟成もステンレスタンクで行なった。今回のラドレは、いつものアプリコットやヨーグルトを感じるボリューム豊かな味わいではなく、フレッシュで柑橘系の果物のような爽やかさとキレのある味わいに仕上がっている。上品なミネラルの旨味もしっかりと感じ、透明感のある味わいです。自然酵母で24日間発酵、ステンレスタンクで6か月熟成。SO2(酸化防止剤)無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:ヴィオニエ(樹齢10~25年)
price:3470円 /750ml
   ヴァン・ニュ 2020(白)
2020年は、シャルドネもユニブランも春の遅霜により 30%減。春の遅霜のすぐ後に真夏のような暑さが続いた影響でブドウの成長にアクセルがかかり、普段収穫日が10日ほど遅い晩熟のユニブランが早熟のシャルドネとほぼ同じタイミングで完熟した。醸造は、酵母に勢いがあったおかげで発酵期間は10日間とボラティルの心配なく終えることができた。出来上がったワイ ンはピュアかつミネラリーで、SO2 無添加、ノンフィルターとは思えない清潔感とクリスタルな透明感に溢れている。自然酵母で10日間発酵、ステンレスタンクで6ヶ月熟成。SO2(酸化防止剤)無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:シャルドネ85%、ユニブラン15%(樹齢24~48年)
price:3050円 /750ml(完売)
ジグ・ザグ 2020(赤)
2020年のジグ・ザグは最高傑作とのこと。収量も適度に取れてブドウの品質も選果の少ない とてもきれいな房を取り込むことができたようだ。ジグ・ザグは醸造面でいつも発酵に難があるのだが、今 回は全く問題がなかった。ワインが出来上がった当初は少しマメがあったそうだが 3 ヶ月で消え、今は最高に美味しい状態にあるとのこと。確かに、ワインは口当たりがビロードのように滑らかで、アフタ ーにつれて旨味がじわっと上がってくる上品な味わいに仕上がっている。除梗後ステンレスタンクで20~26日間マセラシオン、自然酵母で28~36日発酵、ステンレスタンクと古樽で8か月熟成。SO2無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:シラー50%、グルナッシュ50%
price:3130円 /750ml
   ラ・ルブール 2020(赤)
ワイン名は、収穫が終わった後に催される宴、「収穫祭」の意味。ラ・ルブールのコンセプトはメルローを主体としたアッサンブラージュの赤。今回はシレーヌにアッサンブラージュするカベルネソーヴィニョンを加えた。カベルネソーヴィニョンは味わいが重くならないように、収穫したブドウを直接プレスして白ワインのように仕込み、それをメルローとアッサンブラージュした。味わいがいつもよりもみずみずしくとてもジューシーで滑らか。メルローは除梗してファイバータンクで17日間マセラシオン。自然酵母で15~18日間発酵、ファイバータンクで8か月熟成。SO2無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:メルロー85%、カベルネソーヴィニヨン15%
price:2960円 /750ml
ポラティム 2020(白)
2020年は、春の遅霜の被害に遭い収量が 20%減、また、猛暑により途中ブドウの成熟にブレーキがかかってしまったが、、ブレーキによりブドウに酸が残り、結果的に最高にバランスの良い理想のポラ ティムに仕上がったという。出来上がったワインはアルコール度数13%の辛口だが、それを感じさせないフルーティーさがあり、まるでしぼりたての白桃のような柔らかな果実の甘みを感じる。 今回熟成に使った樽は古樽の中を削って新樽のようにリメイクしたものを使用しているので樽を少し感じるが、 果実との塩梅が絶妙な、超コストパフォーマンス高なワインです。10℃に冷却し24時間のデブルバージュ。ステンレスタンクで20日間、その後古樽で8ヵ月自然酵母発酵。古樽で12ヵ月熟成。SO2無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:シャルドネ(樹齢52年)
price:3930円 /750ml
  シレーヌ 2020(赤)
2020年はブドウが早熟の年だったが、敢えてフェノールが熟成するまで収穫を待ったという。 結果アルコール度数は 15%を超えたが、味わいはまろやかで凝縮したコクに清涼感とフィネスを感じる理想的なワインに仕上がった。前年同様に味わいが濃厚で、リッチな果 実味の中に洗練されたミネラル、緻密なタンニンがきれいに溶け込み、味わいに深みと奥行きを与えている。できればあと5年くらいゆっくりと寝 かせて、タンニンと濃厚な果実味がさらにこなれてから飲んでみたいワインだ。マセラシオン18日間、自然酵母で8ヵ月発酵、古樽で12か月熟成。SO2無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:メルロー
price:3080円 /750ml
ジャジャ 2021(赤)
メルローをベースに、その年の最も収量の多いブドウをアッサンブラージュし、プリムールに仕立てているが、ワイン名「ジャジャ」は「安物のワイン」という意味がある。出来上がったワインは、しぼりたてのイチゴのようなフレッシュな果実が弾けるように軽快で生き生きしている。特筆すべき点は、早摘みのみずみずしいプリムールでありながら、果実味が滑らかでジューシーなこと。つまり果実に乾きがなく、熟したブドウから来る湿った果実の甘さと旨味、そして軽快な酸味をしっかりと感じられる点が本当に素晴らしい。
マセラシオンカルボニックあり、自然酵母で11日~16日間発酵、ファイバータンクで2ヵ月、その後アッサンブラージュしステンレスタンクで15日間熟成。SO2無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:サンソー55%、メルロー30%、シラー15%
price:2740円 /750ml

ページの先頭へ

フランス自然派ワイン

取 扱 品

原田商店

北海道恵庭市栄恵町70番地
  TEL 0123-32-3017
  FAX 0123-32-3019
営業時間 AM9:30~PM9:00
定休日 日曜日

祝日は営業しますが短縮営業となります。