自然派ワイン

(価格は消費税込みで表示しています。)      

ドメーヌ・ラ・ボエム   Domaine La Boheme

元IBMのコンピューター技師のパトリックは、オーヴェルニュの鬼才ピエール・ボージェにワインを学びながら、2004年にコンピューターの仕事と並行して自らのドメーヌを立ち上げる。2009年にワイナリー一本に絞り、代表的な赤のペティアンと質の高い赤白ワインをつくる。2013年から新しくネゴシアンを立ち上げ現在に至る。
フランスのへそにあたるオーヴェルニュの気候は、内陸性気候の影響で雨量が少なく、暑い夏と寒い冬と気温の差が激しい気候です。          
産地:フランス>オーヴェルニュ>サン・ジョルジュ・シュール・アリエ
生産者:ドメーヌ・ラ・ボエム
AOC:ヴァン・ド・フランス

農法:ビオロジック 
畑総面積:7.3ha
  ペティアン・ナチュレル
フェステジャール・ロゼ 2019 (ロゼ泡)

ワイン名の「Festejar」の意味はオック語で「お祭り騒ぎしようぜ!」という意味。2019年は、ほぼボジョレーのガメイ一本でつくられている。ガメイ以外のブドウは2次発酵用の糖分として5%、ブドウのジュースを加える。
ワインはフレッシュかつ泡立ちが繊細で優しく、アセロラのようなみずみずしくキュートなエキスに溶け込む鉱物的なミネラル、洗練された酸が骨格を形成する。
自然酵母発酵、SO2は無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:ガメイ(ボジョレー)95%、
     シルヴァネール、リースリング、ピノグリ、ピノブラン 5%
price:4235円 /750ml
   ジェー・エ・エム  2019(マセラシオン)
ワイン名は、当初グルナッシュグリとミュスカアレクサンドルだけで仕込む予定だった品種の頭文字を取ったG&Mという名前となった。ワインはフルーティーかつほんのりスパイシーで、まったりとした桃のようなエキスに旨味が詰まっていて、繊細な酸、紅茶のようなキメの細かいタンニンが骨格を形成する。ジャー、アンフォラで3か月マセラシオン。自然酵母で3週間から1か月発酵、ジャー、アンフォラ、大樽で8か月、アッサンブラージュ後ファイバータンクで3か月熟成。SO2は無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:ミュスカアレクサンドル35%、グルナッシュグリ25%、リースリング20%、ピノオーセロワ20%
price:4576円 /750ml
   シューペール・ベー(赤)2018
クリュ・ボジョレーのブドウは、ブルイィの中でもとりわけ評価の⾼いクリマPisse Vieille(ピス・ヴィエーユ)から。あと、ボジョレーにある自社畑のブドウを1/4アッサンブラージュしている。出来上がったワインは、艶やかでチャーミングな果実味にピス・ヴィエーユのグラニット・ローズの古樹からもたらされるタイトなミネラルが加わり、官能的で⻑期熟成を予感させる、まさにSuper B(スーパーボジョレー︕︕)の名の通り最⾼のワインに仕上がっている。自然酵母で1か月発酵、ファイバータンクが50%、古樽が50%で8か月熟成、SO2は無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:ガメイ(ボジョレー)
price:4059円 /750ml
   サン・プル・サン 2018(赤)
本邦初リリースとなるサン・プル・サン。日本では2018年にサン・プル・サン白をリリースしたが、今回はその赤バージョン。カシス、ドライプルーン、バラの花弁、 黒オリーブ、シソ、クローブ、モミの木、 タバコの葉、血肉、鉄分の香り。ワインは力強く凝縮感があり、⾧熟に耐えるポテンシ ャルを感じる。マセラシオンはファイバータンクで4か月。自然酵母で14ヶ月発酵、古樽で18ヵ月熟成、SO2は無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:ピノノワール90%、ガメイ10%
price:4741円 /750ml(完売)
   ニグロ 2019(赤)
ブドウは南ボジョレーの自社畑から。ワイン名はハリネズミという意味と移動型民族というジプシーのような意味もあり、ボジョレーの収穫に多く携わってくれたニグロの人たちに感謝の意味を込めて名付けた。エレガントな果実味の中にヴィエーユ・ヴィーニュのブドウから来る鉱物的なミネラルがぎっしりと詰まっていて余韻も⾧く、ワイン自体はエレガントなのに意外と飲みごたえがある。ブラインドで飲むとまさにブルゴーニュのピノノワールそのもの。SO2は無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:ガメイ(ボジョレー)
price:4576円 /750ml(完売)
   セー・セー・ヴェー(白)2018
3品種のシンプルで絶妙なアッサンブラージュ。ワイン名はシャルドネ、シュ ナン、ヴィオニエの頭文字を取って名付けた。シュナンから来るキメの細かいミネラル、そしてヴィオニエのスパイシーなアクセントが味わいに深みを与える。透明感のあるダシのような旨味に生姜のような爽やかな辛みと鉱物的なミネラルがきれいに溶け込む。
自然酵母で8ヵ月発酵、ファイバータンクで9か月熟成、SO2無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:シャルドネ40%、シュナンブラン40%、ヴィオニエ20%
price:4092円 /750ml(完売)
   カイウー(赤)2017
2017年は、春の遅霜の被害で収量が80%減。ただ、収穫したブドウは傷ひとつない完璧な状態で、収量が少ない分中⾝がしっかりと詰まっていた。ワインは、上品かつミネラリーで、前年よりも果実味にしっかりとしたコクを感じるが、どこか味わいがみずみずしさと清涼感に溢れている。基本的に全てのブドウを除梗するが、除梗後ほとんど手を加えず抽出を自然に任せるので、仕上がりがとても上品。
自然酵母で1ヶ月発酵、古樽で11ヶ月熟成、SO2は無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:ピノ・ノワール(樹齢40年平均)
price:5588円 /750ml(完売)
   モル(赤)2017
もともとは「ブリュタル」としてリリース予定だったのを変更した。ワイン名「Môl」はジプシーの言葉で「赤ワイン」を意味し、ジプシーと一緒に収穫をしたときに彼らが「モル」と言っていたフレーズが強く印象に残り名づけた。
このワインのコンセプトは、信頼のおける生産者からぶどうを購入し、どんな土地やテロワールであってもボエム色に染め上げて、よどみなくピュアなワインを造ること。
ワインはフルボディで濃厚だが酒質が艶やかで丸みがある。
自然酵母発酵、SO2は無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:シラー40%、カリニャン10%、ガメイ40%(ボジョレー)、サンソー10%
price:3905円 /750ml(完売)
    ミュス・キャット ヌーヴォー(白)2017
初リリースのミュス・キャット。パトリックはブドウの減収が5年続いて厳しい経営状況に置かれている中、2017年も霜による甚大な被害を受けてしまった。しかしパトリックを慕うヴィニョロンが探して取得したブドウで仕込むことができたワイン。ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日よりも早く仕込が終わったので、シャレでエチケットにNouveauと書いた。
自然酵母で1ヶ月発酵、ファイバータンクで3ヶ月熟成、SO2は無添加、ノンフィルター。
葡萄品種:ミュスカ・プティ・グレン
price:4092円 /750ml(完売)



ページの先頭へ

フランス自然派ワイン

取 扱 品

原田商店

北海道恵庭市栄恵町70番地
  TEL 0123-32-3017
  FAX 0123-32-3019
営業時間 AM9:30~PM9:00
定休日 日曜日

祝日は営業しますが短縮営業となります。