藤野ワイナリー

(価格は消費税込みで表示しています。)      

藤野ワイナリー    Fujino Winery         北海道札幌市

   NAKAI kerner 2021(白) ナカイ・ケルナー
余市町登町・中井農園さんにて大切に栽培されたケルナーを使用しています。10月中旬に収穫されたシッカリと熟したケルナーをそのままホールパンチで優しくプレス、定温環境下、野生酵母でゆっくりと発酵させました。自然なマロラティック発酵、ステンレスタンクで発酵・熟成。約1年2ヵ月間の熟成管理の後ビン詰めしました。
爽やかな白い花やマスカットのような香りが広がり、ミントや青リンゴのような香りも覗きます。瑞々しくやさしい口当たりからのびやかな酸と共に、和柑橘やグレープフルーツの果実味、蜜のようなコク、程よい苦みの余韻が感じられます。
品種:余市町登地区「中井農園」産ケルナー
アルコール:11.5度
price:4070円 /750ml
 NAKAI rouge 2022(赤)ナカイ・ルージュ
余市町登町・中井農園さんにて丁寧に栽培されたツヴァイゲルトレーベを使用しています。10月中旬に収穫されたブドウを手作業で丁寧に除梗し、ステンレスタンクと樹脂タンクにて粒状態のまま、野生酵母の力でマセラシオンカルボニック、定温環境下、発酵管理しました。11月初旬にプレス、古樽に移し、野生の乳酸発酵も行う。約9か月間樽熟成後ビン詰め。
澄んだガーネットの色調、赤系果実や小梅、クローブや胡椒のようなスパイス香も感じられます。柔らかい口当たりから、甘い果実香や樽由来のやさしいバニラと共にのびやかな酸が広がり、じんわりと余韻をもたらします。
品種:余市町登地区「中井農園」産ツヴァイゲルトレーベ
アルコール:11.5度
price:4070円 /750ml
   que sera 2022(白) ケセラ
北海道三笠市達布産のバッカスを使用。2022年の北海道は、前半は天候もスムーズに推移しましたが、夏以降は湿度が高い天候が長く続き、一部地域を除いて病害虫に悩まされた年となりました。三笠市の信田さんの圃場も例外ではなく、品種によっては収量が激減したものもありましたが、バッカスは丁寧に選果しながら収穫し無事仕込むことが出来ました。
琥珀色の色調に、アプリコットやマスカットのような香り、ハーブや熟れたメロンのような香りも感じられます。柑橘系の果実味やほろ苦さ、蜂蜜のようなコクと共に乳酸菌由来の力強い酸が広がり引き締めます。中華料理や酸味の効いたお料理などに合わせたり、よく冷やしてゴクゴクと飲むのがお薦めです。
品種:北海道三笠市達布産 バッカス
生産本数:886本
price:3190円/750ML
   
   fシリーズ flowing water MV(白)
北海道らしさは何かを追求していくワインがこの通称「fシリーズ」です。今回の白は「北海道」の「海」からイメージされる「流れていく水」のような北海道の白ワインを造りました。
2022年収穫のケルナーを全房でスキンコンタクト、野生酵母で発酵させプレス。残糖のある状態の2021年のバッカスの果汁をブレンドしステンレスタンクで醗酵を継続。乳酸発酵(MLF)も野生の乳酸菌で行っています。
アプリコットやマスカットのような香り、白い花や熟れたメロンのような香りも。柑橘系の果実味やほろ苦さを酸が引き締めます。温度帯を少し上げるとじんわりとコクが広がりハチミツのような余韻が感じられます。
品種:バッカス(21年三笠市達布産)67.4%、ケルナー(22年余市町登産)32.6%
生産本数:    本
price:3040円/750ML(完売しました)
   fシリーズ fire place 2021(赤)
北海道余市町登町と厚沢部町の契約農家のブドウを主に使用し、一部、三笠市の契約農家や藤野自社圃場のブドウを使用。
ヤマソーヴィニヨン、ヤマブドウは全房のまま野生酵母で醸し(セミマセラシオンカルボニック)醗酵させました。ツヴァイゲルトレーベ、ピノノワールは赤ワイン用に選別したものを、丁寧に選果・手作業で除梗し破砕の少ない状態で野生酵母により醸し発酵を行いました。メルローは一部全房のままで同様に仕込んでいます。野生の乳酸菌でマロラティック発酵も行いそれぞれ熟成。ヤマソーヴィニヨン、ヤマブドウを主体にブレンドし瓶詰め。
澄んだ赤紫の色調に針葉樹やバラ、腐葉土のような複雑な香り、なめした皮や燻し香のような香りも微かに感じられます。口当たりはなめらかで、生き生きとした酸味とともに小梅や黒い果実味がじんわりと広がり、余韻にほんのりとカラメルのような甘味も顔を覗かせます。
品種:ヤマブドウ37.7%、ヤマソーヴィニヨン36.3%、ツヴァイゲルト17.3%、
   メルロー6.3%、ピノノワール2.4%、
生産本数:  本
price:3040円/750ml(完売しました)
   MIKINOHOTORI ROUGE 2021(赤)
北海道余市町登地区の果樹園「三氣の辺」は、粟飯原さんからオーナーが変わり、自家醸造することとなり、今回でブドウの購入が最後となりました。
品種ごとに手作業で除梗、開放型ステンレスタンクにて醸し発酵を行う。やさしい抽出をして4週間後にプレスし500Lの木樽で12ヵ月熟成。
スミレのような華やかさに冷涼感を感じさせるハーブやフランボワーズの香り、バニラや栗、、腐葉土やキノコを思わせる守屋大地の香りも出てきます。口当たりは柔らかく丸みがありますが、赤系果実の果実味と生き生きとした酸が心地よく、後半には黒胡椒のスパイシーさも感じられます。若々しさもありますが、出汁のような旨味とともに滋味深さも徐々に出てくると思われます。
品種:北海道余市町登地区 三氣の辺 産
   ピノノワール50.5%、ツヴァイゲルト49.5%、
生産本数:    本
price:4250円/750ML(完売しました)
   NAIGARA Hasegawa Vineyard 2023(白微泡)
北海道余市町登町の「Hasegawa vineyard」で丁寧に栽培された6年目のナイアガラをそのまま優しくプレス。低温からゆっくりと発酵、一部全房のままスキンコンタクトをしました。野生酵母で発酵し、発酵終了後ブレンド、ビン詰め、SO2無添加。
やさしい微発泡の泡とともに、白い花、マスカットやパイナップルのような優しく甘い香りが広がります。甘味やコク、ほのかな甘みとともに軽快な酸が心地よくスルスルと飲み進められます。
品種:北海道余市町登町 Hasegawa vineyard 産 ナイアガラ
生産本数:    本
price:2050円/750ML(完売しました)
   fシリーズ flower road 2021(ロゼ)
北海道余市町、厚沢部町など各地の契約農家のブドウを主に使用し、一部、自社畑の藤野産ブドウも使用。ロゼやスパークリング用の黒ブドウをメインにしています。
淡い桜色の透き通った液体にさまざまな種類の小さな花々の香りにアールグレイのような紅茶のニュアンス。口当たりは柔らかく、生き生きとした優しい酸味とともにサクランボやザクロ、カリン、温度が上がると杏子やメロンなどの様々な果実味が感じられます。ボリューム感もありながらミネラル感もあり、軽快な酸味が心地よい余韻を感じさせます。
品種:北海道産 セイベル13053 41.5%、ピノノワール40.9%、ツヴァイゲルト17.2%、
   ヤマブドウ0.4%
生産本数:1354本
price:2930円/750ML(完売)
   KOHARU+ MV(ロゼ)
藤野ワイナリー創業当初から造られてきた辛口ロゼワインの「KOHARU」。毎年その年のブドウから最適なブレンドを求めながら造られてきました。今回は2019年と2022年のブレンドでマルチヴィンテージ(MV)となっています。約3年ぶりのリリース。22年のキャンベルを中心に19年の白品種のワインをブレンドしています。
ロゼにしてはやや濃いガーネッの色調に、なバラや様々なハーブの香りにイチゴドロップスの香りも感じられます。野イチゴやラズベリー、クランベリーの小果実、その後和柑橘の果実味も感じられます。口当たりは柔らかく、軽快な瑞々しさとチャーミングな酸味、旨味を含んだ国が広がり、心地よい余韻を感じさせてくれる辛口のロゼワインです。
品種:北海道産 キャンベル・アーリー、ナイアガラ、バッカス、ミュラートゥルガウ、
   ケルナー
生産本数:1135本
price:2350円/750ML(完売)
   アッシジのフランシスコ 2021(ロゼ)
北海道厚沢部町鶉町の進藤貞一さんのセイベル13053種とヤマソーヴィニヨン種を使用しました。2021年の北海道は全般的に天候の恵まれた年でありました。セイベル13053とヤマソーヴィニヨンは収穫時期が異なりますが、どちらもシッカリと熟したブドウとして収穫できました。新たに植えたヤマソーヴィニヨンも順調に成木となっており、今後は少しづつ凝縮した果実となっていくのが期待されます。
やや落ち着いた赤紫の色調、スミレや野ばら、雨上がりの針葉樹の森を思わせる香りに野イチゴやラズベリーといった小果実の果実味に柔らかな口当たり、ここと良い旨味と出汁感がじわじわと広がります。
全房でプレス、野生酵母で4種間タンクで発酵、木樽で熟成後ブレンド。
ブドウ:セイベル13053 55.3%、ヤマソーヴィニヨン44.7%(北海道厚沢部町鶉町)
生産本数:1012本
price:3300円/750ml(完売)
ページの先頭へ

日本ワイン

取 扱 品

原田商店

北海道恵庭市栄恵町70番地
  TEL 0123-32-3017
  FAX 0123-32-3019
営業時間 AM9:30~PM9:00
定休日 火曜日

祝日は営業しますが短縮営業となります。